「復讐の未亡人」第2巻の軽いネタバレと感想。正直、物足りなかったです・・・

こんにちは。

今回は、黒澤R先生著の「復讐の未亡人」第2巻の軽いネタバレと感想をお届けします。


復讐の未亡人

「復讐の未亡人」第2巻の軽いネタバレ

「復讐の未亡人」第1巻で、過労死した夫・優吾の復讐を遂げた鈴木蜜。

夫の元部下である斎藤真言と一緒に新しい生活を始めます。

ここで、新たな復讐の火種がわきあがるのです。

マンションの非常階段を駆け上がる小学生の女の子。

その子の普通ではない様子を見た蜜は、夫・真言に様子を見るようにお願いします。

すると、その女の子は階段から飛び降ります。

寸でのところで助けられるも、女の子は泣きながら、

“殺してください”

と叫ぶのです。

今回の復讐のキーを握るのは、この凛ちゃんという女の子。

学校でいじめを受けるが、やり返す気丈さを持つ女の子ですが、家に返ると母親の交際相手からDVを受け、それに嫉妬した実の母親から暴力を受ける・・・、残酷なまでの状況にあったのです。

そんな凜ちゃんが、マンションから飛び降りた理由は・・・。

「復讐の未亡人」第2巻の感想

「復讐の未亡人」第1巻では、主人公・鈴木蜜が、ミステリアスな雰囲気を漂わせながら、復讐を遂げていく様子は、とても惹きつけられるものでした。

それに比べると、第2巻は、正直、物足りなかったです。

内容がどうこうというよりも、ボリュームが少なすぎて・・・。

ストーリー的にも、具体的な「復讐」劇にまでは至ってないんですよね。・・・。

あと、エロシーンも少なかったですし(笑)。

今回は、「新たな火種」や蜜の過去を彷彿させるもが出てきました。これからどうなっていくのか、第3巻の展開に期待したいですね。

Amazon・Kindle版はこちら >>> 復讐の未亡人
web漫画の無料試し読みはこちら >>> 復讐の未亡人

<「復讐の未亡人」関連記事>

<復讐関連漫画の記事>

<大人向けの漫画関連記事>

omotanemanga