「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」の序盤のネタバレ・あらすじ。第一話から胸クソ全開の復讐漫画

「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」。

インパクトのあるタイトルですね。

木元紀子先生著作のこの漫画は、タイトル通り、ブスであるがゆえに、ツライ思いを重ねてきた主人公が、7億円を手にしてリベンジ(復讐)を果たしていくというもの。

読んでいる間は、「やれ!やれ~!(笑)」と主人公を応援する気持ちが盛り上がり、読み終わった後は、スッキリするカタルシス感満載の漫画ですよ!

こちらでは、「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」序盤のネタバレ・あらすじと感想をお届けします。

web漫画の無料試し読みはこちら
↓ ↓ ↓
ブスが7億円もらったら~リベンジ~

「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」序盤のネタバレ・あらすじ

なんなの その目つきは!

こっち見んな!

お前は醜いんだから

ブスなんだから・・・

母親に折檻され、あげく、顔にアイロンを押し付けられる・・・。

「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」は、主人公・入間ゆきの忌まわしい過去の夢からスタートします。

顔の大ヤケドのせいで、家でも、学校でも、家をとびだしてからも、どこに行っても疎まれてきたゆき。

ボロアパートに暮らしながら、やっとの思いで見つけた町工場の仕事は、どんなに一生懸命がんばっても、手取りが9万円しかありません。

そんなゆきは、ボロアパートのババァ大家から、

あ~陰気くさい

あんたのせいで入居者が増えやしない

早く出ていってくれないかねー

と、暴言を吐かれます。

工場でも本山という女工員から、ヤケドを隠そうと伸ばしている前髪を無造作に切られるといった、ひどいイジメにあうのです。

しかし、そんなゆきにも、心の支えがありました。

それは、工場長がゆきに対して、とてもやさしいこと。本山からヒドイイジメを受けたときも、いたわりの言葉をかけてくれるのです。

ある日ゆきは、工場長から急ぎの仕事を任されます。

ゆきは徹夜でがんばって、仕事を仕上げるのですが、うたた寝をしている間に、仕上げた製品が無くなっていたのです。

これに激怒した工場長は、本心を表します。

・・・つっかえねーな

てめーはクビだ!

さっさと荷物まとめて消えちまえ

恩を仇で返しやがって!

と、ゆきにツバを吐き掛け、蹴りを入れ、そして、

このバケモノめ!

と罵ったのです。

とぼとぼと工場を後にしていたら、そこに本山の姿が。

なんと本山は、ゆきが徹夜で作った製品を鬼のような顔で踏み壊しているのです。

ああ、スッキリした

あんたをいじめれば、いじめるほどスッキリする

さすがのゆきも、

だからって、ここまで・・・

ひどい・・・

と抗議します。

すると、本山は、工場長がゆきの給料をピンハネしていたと嘲り笑うのです。

↓web漫画の無料試し読み ↓

ブスが7億円もらったら~リベンジ~

ボロアパートに戻ると、ゴミ置き場にゆきの家財が捨てられています。

ババァ大家は、ゆきが工場をクビになったと本山から連絡があったと言い、さらに、

支払い能力のない人には出ていってもらわないとね

まあ、あんたみたいなのがのたれ死んだって、誰も悲しみゃしないさ

と冷たく言い捨てたのです。

仕事を失い、住む場所を失ったゆき。

自分が「ブス」だから、ずーっとヒドイ目に会ってきたことを思い出し、自分の顔を憎み、自分を傷つけてきたすべての人間に憎しみを抱きます。

そこに、突然、現れたお金持ちのおばあさん。

彼女は、ゆきに

憎いか?

ひどいことをした奴らが憎いなら・・・

復讐を誓うなら・・・

おまえに7億やろう

と告げるのです。

7億円という大金と、新しい住処をもらったゆき。

ヤケドあとの整形を考えるも、手術に恐怖を感じます。

高級レストランに入ろうとするもドレスコードでひっかかり入店を断られたゆきは、高級ブティックに。

最初は邪険にしていた店員も、札束を見せたとたん、手のひらを返すようにお世辞を言い募ります。

しかし、どこかが違うと感じるゆきは、復讐をやり遂げることでしか自分を変えられないと悟るのです。

ここから、彼女の復讐劇が開始されます。

まず、手始めは、自分をボロアパートから追い出した、ババア大家への復讐です。

見事、復讐を成し遂げたゆきは、

やった!

こんな私でもできたんだ

復讐って

気持ちいい・・・

と、一人ほくそ笑むのです。

「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」序盤の感想

「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」序盤のネタバレ・あらすじ、いかがでしたか?

序盤で登場したヒドイ奴らは、

  • ゆきの母親
  • 工場の同僚・本山
  • 工場長
  • ボロアパートの大家

の4人。

どれも、胸くそ悪い奴らばかりで、読んでいて腹が立ちます。

が、一番ひどいことをした母親が、ほとんど出てきませんので、たぶん、こいつがラスボスになるんじゃないかとの予感がします。

(*WEB広告でも、母親への復讐が出まくりですし・笑)

それにしても、復讐相手となる奴らがやっていることは、よく考えてみたら皆、イジメどころか犯罪なんですよね。

もし、7億円もらわなかったら、警察に行けば復讐できるのにと思いましたが、そうなったらストーリーとして成り立たないですよね(笑)。

ところで、ここで書いた「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」序盤のネタバレ・あらすじですが、実は話としては、たったの2話分なんです。

2話の終わりには、一発目の復讐を遂げているという、ほんとうにスピーディーな展開です。

読んでいても、話がトントンと進んでいくので、とても小気味が良いですよ。

痛快な復讐劇「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」、スッキリしたい方におすすめです!

内容は全然違いますが、ブスの復讐劇?だと、こちらの記事の漫画もおもしろいですよ。

「最凶ストーカー~粘着ブス女の呪詛~」のネタバレと感想。ホラー?ギャグ?とにかく強烈な漫画

web漫画の無料試し読みはこちら
↓ ↓ ↓
ブスが7億円もらったら~リベンジ~

<「ブスが7億円もらったら~リベンジ~」関連記事>

<復讐関連漫画の記事>

omotanemanga