超おすすめ!のTL漫画「ピンクの契約書♂にサインします!」のネタバレと感想

セクハラやパワハラが大問題になる今どきですが、大笑いしてしまうTL漫画「ピンクの契約書♂にサインします!」(姫なっつん先生)。

新入社員に与えられた仕事は、「男性社員を癒すことと」。

絶対にありえない設定で、エッチシーンはもちろんですが、ストーリーがめちゃくちゃおもしろいのです。

「ピンクの契約書♂にサインします!」、おすすめですよ!

ピンクの契約書♂にサインします!

▲ ▲ ▲

無料立ち読みはこちら!

リンク先は公式コミックサイト「ebookjapan」です。

「ピンクの契約書♂にサインします!」のあらすじ

主人公は、短大生を卒業したばかりの新人OL・白崎百々花(しろさき ももか)は、。

就職活動は連戦連敗、ところがダメ元で受けた一流企業から、内定通知が届いたのです。

入社初日、上司の課長は超イケメンだったり、女子更衣室では、先輩のOLたちがブランド物の下着だったりと、一流企業はすごいと驚いていたところ、ホスト風?のイケメンの専務から呼び出されます。

入社おめでとう

じゃあさっそく、乳首見せて

ドン引きする百々花に、イケメン専務は、「百々花の胸が気になって、うっかり内定をだした」と言ったうえに、

オレには君をクビにすることなんて、簡単なんだよ

と、パワハラというか、思いっきり脅しをかけたのです!

せっかく決まった就職、田舎の両親はとっても喜んでくれたし、何より東京で暮らして行きたい百々花。

そんな百々花の乳首を専務はしつこいくらいもてあそぶのです・・・。

これって、セクハラよね?

専務から解放された百々花は、イケメンの神音課長に訴えたのですが、

当然だ、それが君の仕事なんだからな

と平然と答えたのです。

びっくりして、固まる百々花に、神音課長は、

ここは、通称セクハラ課。

社員の労働意欲を掻きたてるという視点から

あえてセクハラを取り入れ、

企業コンプライアンスを抜本的に見直した

わが社運をかけた

改革なのだ!!

と、声高に叫ぶのでした。

おまけに、百々花のパンティを脱がせた専務から「わっさりもっさりだ」との連絡を受けた神音課長は、百々花のアソコ毛の処理するので下着を脱ぐように命令するのです!

「ピンクの契約書♂にサインします!」の無料の立ち読みはこちらから
▼ ▼ ▼
ピンクの契約書♂にサインします!

「ピンクの契約書♂にサインします!」の感想

主人公の百々花が配属されたのは通称「セクハラ課」。

社員の勤労意欲を高めるために、社員からセクハラされる、というか、風俗サービスをするのが仕事というぶっとんだ部署なんです。

でも、女子社員にとっては花形部署なんですね。

というのも、

  • 本番はなし
  • 特別手当30万円
  • 経費でハワイやパリに行ける(かも)
  • 飛行機はビジネスクラス(かも)

などなどと、超優遇!

そして、何と言っても

 過去全員が役員かエリート社員を射止めて早期寿退社!

という夢の職場だからなんです。

こんなありえない会社に就職してしまった百々花には、次から次へとたくさんの災難が襲ってきます!

このピンチを百々花はどう切り抜けるのか?

結構おバカなラブコメで、ニヤニヤしながら読み進めてしまいますよ!

エッチシーンも満載のおもしろTL漫画「ピンクの契約書♂にサインします!」、おすすめです!

「ピンクの契約書♂にサインします!」の無料の立ち読みはこちらから
▼ ▼ ▼
ピンクの契約書♂にサインします!

リンク先は公式コミックサイト「ebookjapan」です。

omotanemanga