「魔法少女・オブ・ジ・エンド」第5巻のあらすじ。新たな謎に悩まされます

こんにちは。

佐藤健太郎先生の漫画「魔法少女・オブ・ジ・エンド」第5巻のあらすじです。

解明された謎と新たに出てきた謎に悩まされます・笑。


魔法少女・オブ・ジ・エンド

「魔法少女・オブ・ジ・エンド」第5巻のあらすじ

魔法少女による大惨事が、すべてつくねに元凶があると考えた芥は、再び過去に戻って、つくねを殺害することを考えつくのです。

夜華とともに、過去にタイムスリップさせる魔法少女を探しに行きます。

そこに現れたのが、おしゃべりな寄生魔法少女。

目の前で夜華を殺害された芥は激怒し、寄生魔法少女に殴りかかりますが、寄生魔法少女の拳が芥の身体を貫きます。

しかし、ある理由でその場で再生した芥は、強靭な肉体に変貌しており、寄生魔法少女を倒すのです。

瀕死の状態となった寄生魔法少女に詰問する芥。

そして、魔法少女を生み出し、全ての惨事の元凶がつくねであること、そして、魔法少女たちが未来から来たことを知るのです。

鞘野とつくねを探して病院内をさまよっていた児上貴衣は、魔法少女に狙われます。

すんでのところで、またもや黒マントが現れ、貴衣を助けるのです。

気絶した貴衣に向かって黒マントが発したのは、

「まったく、世話のやける あたしの 旦那だ」

「まかせたぞ 未来を」

という謎の言葉でした。

目覚めた貴衣の手には、黒マントからの手紙が握らされていたのです。

そこに書かれていたのは、いくつかの予言めいた言葉。

そして、貴衣がメッセージを読み終わると、手紙はステッキに変わったのです。

web漫画の無料試し読みはこちら >>> 魔法少女・オブ・ジ・エンド

「魔法少女・オブ・ジ・エンド」第5巻では謎解きと新たな謎が

第5巻では、これまで謎だったことのいくつかが解き明かされます。

  • 魔法少女による惨状の元凶は福本つくねだったこと
  • それは、何者かがつくねの身体にを入れていた「あかね」に原因があること
  • つくねが死ぬと世界は元に戻るはず?ということ

など。

一方、新たな謎も出てきました。

  • 「パペット・マスター」という新しいキャラが登場したこと
  • 貴衣を守っていた黒マント(=貴衣の未来の結婚相手?)が「パペット・マスター」に消滅させられたこと
  • 姫路が生き残っており、「パペット・マスター」と親しげに話していること

などなど。

不可解な謎をいくつも残したまま、第5巻は終了となります。

なんかねぇ・・・、思わせぶりな謎が多すぎて、楽しいのは楽しいのですけど、もやもやと悩ましいですね・笑。

これまでスプラッター・ホラー系の漫画だった「魔法少女・オブ・ジ・エンド」ですが、ここに来てSF色が強くなってきましたよ。

web漫画の無料試し読みはこちら >>> 魔法少女・オブ・ジ・エンド

こちらで第1巻まるごと立ち読みキャンペーンを行っています! 7/19までなので、お早めに!


魔法少女・オブ・ジ・エンド第1巻

Amazon・Kindle版はこちら >>> 魔法少女・オブ・ジ・エンド

<関連記事>

omotanemanga